塚田印刷株式会社

私たちについて

代表ご挨拶/Greeting

お客様の「こうありたい」を実現するお手伝い

 高度情報化社会と言われる昨今、「ビッグデータ」、「クラウド」と言った情報資産がビジネス・社会において有用に活用され、新しい仕組みやシステムが日々生まれようとしています。 私たち、塚田印刷株式会社はいち早くコンピュータの可能性を見出し、多種多様な用途に合わせたビジネスフォームをお客様へご提供して参りました。

 現在当社では、お客様の大切な資産である「データ」をビジネスフォームに印字・加工処理をするデータプリントサービスに加え、メーリングサービス(封入封緘処理・はがき圧着処理など)を融合させたフルアウトソーシングサービスを積極的に事業展開しております。また、情報セキュリティーと個人情報保護の重要性を鑑み、「プライバシーマーク認証」、「ISMS認証(西宮北工場DPS室ステム室)」を取得し、お客様に安心・安全を製品とともにお届けできるよう日々努めております。

 社会的責任、地域社会への貢献なども含め、皆様に信頼される企業を目指し、お客様の「こうありたい」を実現するお手伝いができるよう、日々企業努力して参ります。是非、皆様のソリューションカンパニーとして、ご愛顧頂ければ幸いでございます。今後とも、より一層のご指導ご鞭撻を賜りますよう、重ねてお願い申し上げます。

会社概要/Company

社名 塚田印刷株式会社 TSUKADAPRINTING CO.,LTD.
所在地 〒663-8247 西宮市津門稲荷町11番12号[MAP
TEL.0798-33-4622 FAX.0798-22-2258
事業所 ・東京営業所
東京都中央区新川1丁目303番地33[MAP
TEL.03-6280-4411 FAX.03-6280-4412
・江東営業所
東京都江東区門前仲町2丁目11番6-602
TEL.03-6458-8426 FAX.03-6458-8427
・大阪営業所
大阪市港区築港3丁目7番15号 港振興ビル3階312A号室[MAP
TEL.06-6575-0070 FAX.06-6575-0110
・神戸営業所
神戸市中央区北長狭通5丁目4-7
TEL.078-366-2285 FAX.078-366-2286
・伊丹営業所
伊丹市柏木町2丁目61
TEL.072-779-6588 FAX.072-779-6588
・高砂営業所
高砂市曽根町1736-3
TEL.0794-46-2065 FAX.0798-22-2258
生産拠点 西宮工場 西宮市山口町阪神流通センター1丁目20番地[MAP
創業 1929年4月
設立 1949年9月
代表者 代表取締役社長 塚田 和範
資本金 1,000万円
従業員数 46名
事業内容 各種コンピュータ帳票の設計・印刷
情報処理 (データプリントサービス)
メーリングサービス (封入封緘処理・はがき圧着処理等の事後処理)
事務伝票類の設計・印刷
チラシ・ポスター・リーフレット等の設計・印刷
関連会社 尼崎ビジネスフォーム印刷株式会社 (塚田印刷株式会社100%出資会社)

沿革/History

1929年(昭和4年)4月 兵庫県西宮市津門稲荷町11番12号の現在地に久保綿江堂印刷所を塚田義則が設立。
1949年(昭和24年)9月 久保錦江堂印刷所を法人組織に切替え塚田印刷株式会社とし、機械増設の設備を行う。
1956年(昭和31年)9月 塚田義一が代表取締役社長に就任。
1970年(昭和45年)6月 塚田正則が代表取締役社長に就任。
1973年(昭和48年)11月 本社工場拡大、フォーム印刷機械の新設。
1985年(昭和60年)11月 塚田嘉子が代表取締役社長に就任。
1989年(平成元年)4月 フォーム印刷事業の拡大に伴い、フォーム印刷専門工場(第二工場)兵庫県西宮市津門稲荷町12番3号に新設。
1997年(平成9年)6月 塚田和範が代表取締役社長に就任。
2003年(平成15年)12月 情報処理業務及び封入封緘業務の事業拡大に伴い、
第二工場を兵庫県西宮市山口町阪神流通センター1丁目20番地に移設し西宮北工場とする。
2004年(平成16年)8月 封入封緘事業拡大にともない、高速封入封緘機の増設。
2005年(平成17年)1月 財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)よりプライバシーマーク認定を取得。
2005年(平成17年)6月 POD印刷事業開始ともない、オンデマンドプリントシステム新設
2005年(平成17年)11月 DPS処理の本格事業開始にともない、システム構築のため高速漢字プリンターを2台新設。
2006年(平成18年)12月 DPS処理事業拡大にともない、高速漢字プリンターの増設。
2007年(平成19年)1月 財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)よりJISQ15001:2006(新JIS)準拠プライバシーマーク認定を取得。
2007年(平成19年)1月 封入封緘事業拡大にともない、超高速封入封緘機の増設。
2008年(平成20年)2月 公共料金等の新料金代納収納対応システム、マルチブッキングインサーターマシンの新設。
2008年(平成20年)3月 個人情報保護法の対策として、工場内14箇所にセキュリティーカメラによる映像ログ管理システムを導入。
2008年(平成20年)10月 DPS処理事業拡大にともない、高速漢字プリンターの増設。
2009年(平成21年)2月 圧着ハガキ処理業務拡大にともない、ドライシーラー機の増設。
2010年(平成22年)1月 圧着ハガキ処理業務拡大にともない、ドライシーラー機を本社に移設。
2011年(平成23年)1月 処理業務拡大にともない、マルチブッキングマシンの増設。
2011年(平成23年)1月 西宮北工場DPSシステム室を拡張しシートプリンタ16台を新設し出力環境を構築。
2011年(平成23年)7月 DPS処理事業拡大にともない、高速漢字プリンターを2台増設。
2012年(平成24年)5月 大阪営業所開設
2012年(平成24年)5月 圧着ハガキ処理拡大にともない、ドライシーラー機を1台増設
2013年(平成24年)12月 DPS処理事業拡大にともない、高速漢字プリンター1台増設
2013年(平成24年)12月 封入封緘事業拡大にともない、マルチブッキング封入封緘機の増設
2014年(平成26年)9月 DPS処理事業拡大にともない、両面高速漢字プリンター1台増設
2014年(平成26年)9月 東京営業所開設
2015年(平成27年)9月 江東営業所開設
2016年(平成28年)11月 DPS処理事業拡大にともない、両面高速漢字プリンター1台増設
2016年(平成28年)11月 情報セキュリティマネジメントシステムISO/IEC27001を認証取得
2017年(平成29年)1月 プライバシーマーク制度貢献事業者表彰を受賞

Pagetop

©2017 TSUKADA PRINTING CORPORATION