塚田印刷株式会社

業務概要

DPS(データプリントサービス)

お客様の情報資産である大切なデータを編集・加工し、プリントデータを生成。様々な形態の各種ビジネスフォームやカット紙帳票にデータをバリアブルに印字出力。多種・多様化するビジネスシーンにおいて、用途・目的に合わせたデータプリント処理を幅広いサポート体制を整え、万全なセキュリティーのもとお客様へご提供させて頂きます。

サービスラインアップ

・データ出力サービス

高速プリンターを複数台設備し、ハイスピード・ハイクオリティーなデータプリント処理を実現。個人情報が搭載された大量の通知物を自社工場にて一括処理。また、請求書や請求明細書などの事務処理帳票のデータプリントも万全なセキュリティーのもとご対応させて頂いております。お客様のスケジュールにも柔軟に対応させて頂き、業務の効率化へお役立てさせて頂きます。

・DM出力サービス

情報伝達、各種サービスのご案内など、ビジネスの販売促進ツールの一つとして、多く採用されているDM(ダイレクトメール)。DMの宛名や住所だけをバリアブル印字(可変印字)するのではなく、DMの内容までもバリアブル印字することにより、お客様の「One to One Marketing」のお手伝いをご提案させて頂きます。

・長尺帳票出力サービス

官公庁様、地方自治体様などの「納付書」「通知書」に多く採用されている長尺帳票にデータプリントを施します。27インチ、45インチ、63インチ、72インチなどの長尺帳票に個人情報をデータプリント。その後のブッキング処理やバースター処理、封入封緘処理といった事後処理までをトータルサポートさせて頂きます。

・発送費用軽減サービス

「通知物」や「DM(ダイレクトメール」を発送する際、発送費用が大きなコストとしてかかってきます。私たち塚田印刷は、長年に渡り培ったDPS(データプリントサービス)のノウハウを生かし、カスタマーバーコードや郵便料金割引制度のご提案をさせて頂き、お客様の発送費用を少しでも軽減できるようご提案させて頂きます。

Pagetop

©2017 TSUKADA PRINTING CORPORATION